<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

勝ち残るのは誰だ!?
なんと

本日は3人の若い猛者たちが同時にチャレンジです

青春に満ちあふれてます



チャレンジバーガーを待つ間

「1分もかかんねーよ、絶対」

「いや、ぜってーギリギリだって」

「おれ、イケルかな・・・」

「俺、ハンバーガーの早食いするの、夢だったんだよね〜」

などと挑戦者達の意気込みが聞こえてくると

思わずバーガーを作る僕にも気合いが入ります

口元はニヤけているんですけども、ね

それでは挑戦者の3名です





若さと気合いと青春に満ち溢れた、素晴らしい表情です

せっかくなので

中継の模様をご覧ください

 ※お食事中の方は閲覧を控えた方がいいかもしれませんのでご了承下さい(笑





皆さん、いかがでしたか?


アナタもきっとできるはず!?

この動画を100回見れば、攻略法がみえてきますよ




またの挑戦、お待ちしております!!!









君の勇姿にエールを!
第一ラウンド〜


赤コーナーより〜


ミスター武田の入場です!!!




ベーコンエッグバーガーを1分で食べれば良いんですよね?

余裕ですよ

僕の身長を知ってますか?  2mデスよ!?





「ちゃんと計って下さいね」

「あまりにも時間が余りそうだからって時間短縮とかはNGですよ」


『カ〜ン!』




早ーい!!!



ここまで30秒が経過

これまでの誰よりもハイペースかもしれない!?



残り20秒!



隣にいた方達もあまりの勢いにビビりまくり!


頑張れ!

ラストスパート

残り10秒

8秒!


5

4

3

2

・・・


・・・


・・・


・・・


・・・





「生意気言って、スイマセンでした」


「まぁ、気にしないできにしないで
 参加賞のコーラでも飲んで、反省会をするとしようよ」


「はい」


「でも、次は成功できると思います」

「次は、シェフと一緒に来ますので・・・」



次に成功するのはだれだ!?











これが俺たちの生きる道

男達の挑戦は続く


男の中の男になる為に・・・



食うか食われるか


弱肉強食


草食系男子が跋扈するこの時代


最大の敵に挑み


そして儚く、惜しくも散っていく勇者たちがいた・・・



「ら〜ら〜ら〜♪」






「ら ら ら〜  言葉に できない〜♪」





「ら〜ら〜ら〜 ら ら ら〜 」





その敵は

そう

 
“MYDベーコンエッグバーガー”


素晴らしい戦いだった


その戦いに勝利する為に

死に物狂いで挑むその姿は

まさに 「言葉にできない!」



「あなたに〜♪」





「会えて〜♪」





「ホントに〜 よかった〜♪」





苦しくて〜

苦しくて〜

悔しくて〜

切なくて〜



真の漢になるため


男達の戦いは終わらない・・・



NEXT CHALLENGER!

COME ON!!!














できる!と思うと必ずできる!!
本気の1分間勝負


1分でバーガーを食べ尽くせ!企画…密かに続行中です


1人の男がチャレンジしにやってきました


非常に行儀よく合掌です


動画で世界へ配信されます

1分間で食べるなんて、誰もが最初からあきらめモードの中

中近東出身ポイワイルドなイケメンがチャレンジです


さぁ始まりました!

一口がでかい!!!

まだまだ時間はたっぷりあります


押し込みます

ルールは1分間でハンバーガー、付け合わせのコールスロー、ポテトも
完食が条件です


残り9秒!!


やりました!!!


なんと!達成!!!


始めての達成者です


もちろんお代はタダ、そしてコーラがプレゼントされました!


そうです


やればできるんです!


更なる挑戦者!


でてこいやぁ!
この"漢"ならできるんじゃねぇか???


1分間チャレンジ!


挑戦者は1F  Northern Food Dseign  TAKU

クラッッシャー・バンバン・ビガタク です


このダイナミックな体格に気合いの入った魂を持つ彼ならできるかもしれません




繊細で上品な料理を提供する TAKU です



FIGHT!!!!!!!




うぉおぉ〜〜!一口がでかい!!



焼きたてのハンバーガーは熱い!




ん〜〜キュートです TAKUちゃん



あと20秒!!



この大きな背中が少しさみしそうです

哀愁ただよう背中からは「敗北」を感じます

ちなみにリュウジの方が早かったです

1回やると、コツをつかめる様です


チャレンジャー出てこいやぁ!!!! 
このミッションはポッシブルである men's ver.
んっ…コホッ


みなさん


最近、大きな口をあけ笑っているだろうか?


大きな口を開けて、歌っているだろうか?


大きな口を開けて、おいしいものを食べているだろうか?


人にとって、大きな口をあけて 「何かする」 ことは、ストレスを発散するどころか
体内にいい空気や食べ物を入れ込む、または体内の不要なものを吐き出す
といったエネルギー循環の素晴らしい機能が、誰しも身についています


そうすることで、リフレッシュされ、「体」や「脳」が「快」の方へシフトし、楽しくなり
テンションも上がるわけです


飲み会などは、飲んで、歌って、騒いで 食べて とすべて口を大きく開けて楽しむことが
多く、リフレッシュになりますよね


また口が大きい人は「元気で明るい」「頭の回転が速い」などの統計も出ています


また、彼女に振られたときは、海に向かって「バカヤロー!!!」と叫ぶ(古!
これも大きな口を開けて、発散するわけです


とにかく、現代社会において「大きな口を開ける事」は重要であり、快適な生活を約束する
1つの要素です



そこで、maruyama DRiLL は考えました!!






豪快に食らいつけ!!真剣勝負企画!


このバーガー 1分で食べたら無料!!




1、オーダーする(1分チャレンジします!とスタッフと周りの観客に宣言)


2、焼きあがるまで、気合いを入れる。柔軟運動や腕立てをする。半そでを肩までまくる


3、目の前にバーガーが現れる(ベーコンエッグトマトチーズバーガー)


4、1周見つめる。どこから食らいつくか作戦を立てる&闘志を燃やす


5、スタッフに合図する タイマーを持って「Fight!!」の掛け声で開始!


6、豪快にかぶりつく!!


口の周りが汚れたっていい!!


7、負けないで必死に食う!! 


ソースなんて垂れたっていい!!


8、残り10秒!諦めず、チャレンジし続ける 男ならやり遂げろ!!


大きな口を開けて食べる!成功したら大きな口を開けて叫ぶ!そして大きな口で笑う!


もし、食べられなければ ¥1100− いただきますが
参加者には、コカ・コーラを差し上げます





そして、ハンバーガーのカロリーを消費すべく、家まで走る!


そしてまたチャレンジの闘志を燃やし続ける


それでは イケメンリュウジ のチャレンジをどうぞ!!





わざとらしい…

ルールはこのプレートすべてを1分間で完食です
ポテトやコールスローもです



イケメンによる男の1分間チャレンジです
イケメンリュウジ男になれるか??



FIGHT!!!!!!!!



ワイルドなイケメンは好きですか?



男は本来、野性的なはず
草食男子なんて言わせないぜ!



あと20秒!!!



そして…リュウジは…



撃沈…



ポテトとコールスローが残ってしまった…

残念 


「お、おのれ・・・ ベーコンエッグめ」   

「悔しいです!!!」

「でも、あの時あそこをああすれば、うん、次は確実にいけるな(自信)」



男の中の男!!出てこいやぁ!!


偉そうにスイマセン…


みなさんの参加お待ちしています!!!


1月末までの企画です